3D計測サイト
お問い合わせ
サービス service

3Dレーザースキャン計測

3Dレーザースキャン計測とは

3Dレーザースキャナーによって、プラントや建築物などの大型構造物を高速にスキャンしてデジタル化します。取得したデジタルデータは、3次元座標値(X,Y,Z)が含まれる点の集まりで、「点群データ」と呼ばれます。
点群データは、机上のPCで形状確認や寸法計測ができるため、施工改修、設備管理、3D CAD化など、様々な用途に活用することが可能です。
お客様が本当に必要としているアウトプットに近づけるため、計測対象物や計測条件により、最適なパラメータ設定で計測します。
品質・コスト・時間などのご要求に応じて、最適なデータを提供します。

3Dレーザースキャン計測

3Dレーザースキャン計測

点群データ処理

点群データ処理

点群データの特徴

点群データの特徴

3Dレーザースキャン計測対象の例

3Dレーザースキャン計測を用いて、さまざまな対象を測定することが可能です。
主な例として、プラント、工場、建築・建設、地震・火災現場、文化財、橋梁が挙げられます。

3Dレーザースキャン計測対象の例

3Dレーザースキャン計測データ活用のメリット

3Dレーザースキャン計測データ活用のメリット

現地の時間的制限、環境変化に影響を受けない

3Dレーザースキャン計測によって取得した点群データがあれば、現地での制限時間を気にすることはありません。 また、高所や足もとが不安定で危険な箇所、原子力施設、高温、多湿、粉塵、有毒ガス、騒音、荒天などの環境変化に影響を受けることもなく、机上のPCで対象物の形状を確認することが可能です。

現状を把握して早急な改修工事へ

3Dレーザースキャン計測によって取得した点群データがあれば、机上のPCで対象物の形状確認、寸法計測、干渉シミュレーション、CADモデル化、ウォークスルーなどが可能です。 これにより、同時に複数のチームで対象物の現状を把握でき、施工改修、設備管理など、様々な用途に早急に対応することが可能です。

現地に行かずに対象物の確認が可能

3Dレーザースキャン計測によって取得した点群データがあれば、現地に行かずに対象物の形状確認が可能です。 たとえば、東京の本社から、国内各事業所や海外拠点など、遠隔地の対象物を確認することも可能です。

3Dレーザースキャン計測をワンストップで提供

1-1-1-4_onestop.png

ベステラ株式会社の3Dレーザースキャン計測・データサービスは、豊富な計測バリエーション、スキャナー複数台同時稼動、急な計測にも迅速に対応します。 お客様のご要望に合わせて、3Dデータの多目的活用をご提案します。レイアウト検討・干渉シミュレーション、ウォークスルー動画、モデリング、3Dプリントまで、ワンストップでご提供が可能です。

最新型レーザースキャナー4台同時稼動による柔軟な計測体制

最新型レーザースキャナー4台同時稼動による柔軟な計測体制最新型レーザースキャナーを2機種×2台を同時に使用することで、大規模スキャニングが実施可能です。また、計測効率を高め短時間での計測作業を実現、急なスケジュール変更にも対応可能な体制も整えています。

プラント計測に特化

プラント計測に特化ベステラは発電所や製鉄所などのプラント解体・施工管理を専業としており、計測スタッフはプラント計測時のノウハウを教育・習得しています。(製鉄会社等のクライアントにて作業教育・職長教育等を受け、現場計測作業に従事しています)また、プラント計測趣旨を考慮し、改修・設計等に必要なポイントを中心に計測するので、必要充分なデータを確保します。

安全の徹底

安全の徹底プラント解体・施工管理を主要事業としていることから、危険が伴う現場での安全管理体制を徹底しています。KYなどの実施、基本動作(高所には登らない、開口部を避ける等)を徹底します。

信頼できる協力会社との連携・計測管理

信頼できる協力会社との連携・計測管理自社計測機器では計測規模がカバーできないほどの大規模計測時には、3Dレーザースキャン計測に実績がある協力会社との連携で、協業での同時計測が可能です。これにより同時計測を協力会社はいわゆる「一人親方」計測会社ではなく、法人として組織化され、信頼がおける実績を持つ企業を厳選し機密保持契約を取り交わしています。計測データは弊社にて保管し、情報流出を防ぎ、安全を確保します。

専任技術者によるデータ確認作業の実施

専任技術者によるデータ確認作業の実施ベステラでは各分野に特化した専任技術者を社内に配置し、高い専門性でお客様のご要求に応える体制を整えています。

機材案内

3Dレーザースキャナー

  • ニコン・トリンブル社製 TX8 2機
    Trimble TX8は実に1,000,000点/秒のスキャンスピードを誇ります、さらに高い精度を持ちながら、標準的なスキャン距離は120m対応しており、オプションによって最長340mのスキャンが可能となっています。
  • ニコン・トリンブル社製 TX5(FARO社OEM) 2機
    高速3DレーザスキャナーTrimble TX5は最大976,000頂点/秒のスピードと最大120mの範囲で測定可能です。
  • FARO社製 Freestyle3D X 1機
    FARO Freestyle3D は、最高品質の高精度ハンディスキャナーです。室内、構造物や測定対象物に対して、信頼性の高い点群データを素早く取得し、高解像度の3Dデータを生成します。

その他 固定型 3Dレーザースキャナー ハンディ型 3Dレーザースキャナー

動画「豊富な計測バリエーション」:協力
内閣府革新的研究開発推進プログラム/タフ・ロボティクス・チャレンジ(ImPACT-TRC)/屋内試験フィールド(東北大学)

3Dプリンター

  • KEYENCE社製 AGILISTA-3100 1台

3Dプリンター

その他

  • ワークステーション・専用ソフトウェア
    16台の専用ワークステーション・ソフトウェア
    3Dレーザースキャン計測で取得される点群の「点数」は合成後に数十億点/数十ギガバイトになり、データ量の重さが作業効率を下げる要因となります。弊社では3次元スキャン・モデリング用途に16台の専用ワークステーションを駆使して、合成データ処理の実施が可能です。また、点群処理に必要となるソフトウェアは用途・目的に応じて使い分ける必要がありますが、弊社ではそれぞれのソフトウェアを複数ライセンス保有することで、作業のボトルネックを解消し、安定したデータ処理を実施しています。

サービス

3D計測サイト
ベステラ株式会社
ベステラ株式会社 採用情報
解体診處