3D計測サイト
お問い合わせ
サービス service

基本的な活用

3Dレーザースキャン計測したデータをもとに、お客様のご要望に合わせて、下記のような活用ができます。

寸法計測

3Dレーザースキャン計測によって取得した3Dデータ(点群データ)は、現場に移動して寸法を計測する代わりに、PCの3Dデータ上で計測したい2点間をクリック するだけで簡易的な寸法計測が可能です。また、計測した数値を3Dデータと合わせて記録できるため、設備管理や施工・改修計画に活用することが可能です。

こんなときに便利!
現場に行かずに計測したい!
時間がない、場所が遠いなど、現場に行けない理由がある場合に

レイアウト検討・干渉シミュレーション

点群データ上で、3D CADで作成した機器のモデルを配置し、据付のシミュレーションが実施可能です。 また、機器のモデルを任意の方向で動かしながら動的な干渉・衝突チェックも実施可能です。(専用ソフトウェアを使用して弊社にて実施)

こんなときに便利!
機器入れ替えのシミュレーションをしたい!
現存機器を、データ上で新機器の3Dモデルに置き換え、干渉チェック
製品生産工程の構成を確認したい!
実際に動かすことのできない機器を、データ上で動かし、ライン組み換えをシミュレーション

3Dレーザースキャン計測から2次元の図面化まで

1-1-2-3.jpg

点群データを利用してモデリングした3D CADモデルを図面化します。また、簡易的に点群データを直接、図面化することも可能です。

こんなときに便利!
図面がない、もしくは図面が古い建造物の現状を、そのまま図面化したい!
計測した点群データを利用して、最新の現状を2次元化
断面を明らかにしたい!
実際には切断できない場所も点群データを利用してスライス表示

部屋間・階間計測による貫通部分の計測

部屋間・階間計測による貫通部分の計測

異なる部屋と部屋を結合したデータを作成するには、計測時に合成を考慮したプランが必要です。ベステラでは難易度の高い部屋間計測とデータ合成で多くの実績を持っています。これにより部屋と部屋の壁厚や壁面を貫通する配管・配線の状況を計測することが可能となります。また、異なる階同士の合成により、床厚や垂直方向の配管・躯体の貫通についてもデータ上で確認することが可能です。

こんなときに便利!
部屋と部屋の壁厚や階層ごとの床厚を確認したい!
通常なら確認できない壁の厚みや床の厚みを現況で確認できる 
部屋にまたがって貫通している配管や配線の状況を明らかにしたい!
建物内に張り巡らされた配管や電線を建物全体で確認できます

ウォークスルー動画作成

合成した点群データを利用して、ウォークスルー(フライスル―)動画を作成します。施工計画や物件情報に関するプレゼンテーションやWEB動画として活用が可能です。

こんなときに便利!
施主様にインパクトのあるプレゼンテーションがしたい!
動画による提案により、説得力が格段にUP
WEBプロモーションに活用したい!
WEB動画として公開し、認知度を飛躍的に向上

サービス

3D計測サイト
ベステラ株式会社
ベステラ株式会社 採用情報
解体診處